広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

頭痛の原因はリラックス中の意外な姿勢にあった!?

頭痛の原因がリラックスしている時の姿勢にあるなんて考えた事ありますか?

実は、意外と多いんですよ。

リラックス中の姿勢が原因なら、仕事中の姿勢を気を付けても頭痛は治りませんよね。

今回は、頭痛の原因のリラックスしている時の姿勢についてお話ししますね。

頭痛の原因のリラックスしている時にする姿勢とは?

ここでお話しする頭痛の原因になる姿勢とは、頭を手で支える姿勢です。

例えば、家でリラックスして寝転んでテレビを見ている時の手で頭を支えている姿勢。

他には、何か考え事をする時などにしている、ほおずえの姿勢。

みなさん、その姿勢をしている意識さえない事があるので、「その姿勢よくやってるけど、それが何か悪いの?」っていうくらい意外なようです。

でも、その姿勢が頭痛の原因かもしれないんです。

どうして頭を手で支える姿勢が頭痛の原因になるの?

頭を手で支えると、頭と首のつなぎ目にねじれが加わってしまいます。

そのまま長い間、ねじれた状態が続くと頭と首のつなぎ目がねじれたままになってしまいます(゚д゚)!

実は、この頭と首のつなぎ目はとっても大事な部分で頭の中に血管や神経が入っていく所なので、そこがねじれた状態になると頭痛になりやすいのです。

一度ガチッと固まってしまった頭と首の関節は、ストレッチをしたりマッサージをしても柔らかい状態には戻りにくいです。

その場合は骨格矯正をしてもらって、柔らかい状態に戻してもらう必要があります。

さあ、あなたも頭痛の原因である意外な姿勢を改善することから、頭痛退治を始めてみませんか?

082-274-3092