広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

腰痛の原因!体のゆがみを改善するには?

整骨院や治療院に腰痛治療に行って「あなたの腰痛は体がゆがんでいる事が原因です」と言われることがあります。

先生に「体がゆがんでいるから」と言われればなんとなく納得しますよね。

でも、何故体がゆがむと腰痛になるのかは分かりませんよね?

今回は、体がゆがむと腰痛になる原因と、ゆがみを治して腰痛を改善するには?をお話ししますね。

体がゆがむと腰痛になるのは何故?

まず、ゆがみの無い体だと痛みが出るほど筋肉が硬くなることはほとんどないです。

しかし、体はゆがむとゆがんだなりに無意識にバランスを取ろうとするので、筋肉が硬くなるところが出来てしまいます。

その筋肉の硬くなるところが腰だと、腰痛になってしまうのです。

体がゆがむ原因とは?

では、体がゆがむ原因はなんなのでしょうか?

その原因はいくつかあります。

・座っている時に脚を組むこと

・立っている時に片方の脚に重心をかける『休めの姿勢』をすること

・猫背になっていること

などの原因があります。

それらに共通するのが、前後、左右にかたよって立ったり、座ったりしている事です。

そのような姿勢になっていると体はゆがんでしまうのです。

では、かたよった姿勢でない、いわゆる良い姿勢でいるように気を付ければ良いのですが、なかなか実行できる人はいません。

その理由は、今までのかたよった姿勢で体がゆがんでしまっていて、良い姿勢でいる事がつらいからです。

ではどうすればイイかというと、良い姿勢でいるために体のゆがみを整えてもらえば良いのです。

そうすれば、良い姿勢で体のゆがみが無い状態をキープしやすくなるので、腰痛になる確率がぐっと下がります。

さあ、あなたも体のゆがみをリセットして腰痛を退治しませんか?

082-274-3092