広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

むちうちの種類、「頸椎捻挫タイプ」の症状と治療について

交通事故でむちうちになると、パソコン作業中に首や頭が重くなる等の症状が出て辛いですよね。

むちうちの代表的な症状が頭痛や首・背中の重だるさです。

この症状は頸椎捻挫タイプの症状で早期に治療開始すれば、比較的完治率が高いタイプのむちうちです。

頸椎捻挫タイプの症状

首の筋肉や靭帯・椎間板が損傷されるもので、むちうちの70%~80%はこのタイプです。

症状は首・背中の痛みやおもだるさ・首が回りにくい・頭痛・めまいなどの症状があります。

頸椎捻挫タイプの治療法

一般的な治療法は、

  1.  温熱療法 炎症が治まれば血行の改善を目的にホットパックや、赤外線、マイクロ波で温めます。
  2.  電気治療 電気刺激を与えることで筋肉をほぐす事を目的として行われます。
  3.  投薬治療 痛み止め、湿布薬が病院では処方される事が多いようです。

むちうちの頚椎捻挫タイプは2週間から3ヶ月で治癒するものが多いです。

まずは病院でレントゲン等の画像診断をしてもらい、痛みが酷いようなら痛み止めの処方をしてもらい症状を抑える事も必要かと思います。

整骨院は頚椎捻挫タイプのむちうちで損傷される筋肉や靭帯の治療を得意としていて、頸部の損傷した組織を修復する為に全身のバランスをとります。

何故かというと、脚や骨盤、胸部などの土台を整えればそれより上の頸部はバランスを取り戻し易く、損傷した頸部の筋肉や靭帯の修復が早まるからです。

病院も整骨院もそれぞれ良い所がありますので、両方並行して通院されるのがよろしいかと思います。

むちうち治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で交通事故によるむちうちの治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、むちうちをはじめ、肩こり、腰痛、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092