広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

腰痛と左お尻から足の痛みを改善したのは意外な〇〇でした!

腰痛 + お尻から足にかけて坐骨神経痛のような痛み というような悩みを持っておられる方、そんな痛みが改善出来たら嬉しいですよね。

先日、この症状で来院された患者さんがおられました。

筋肉や骨格に異常がないかチェックしていきます、そして問題のある所を修正していきました。

その結果、痛みがかなり減りました。

ところが、また痛みがぶり返したので何か他の原因があるのではないかとフィシオエナジェティックで探して行った所、意外な〇〇が原因でした。

腰痛と左お尻から足の痛みの原因の意外な〇〇とは

便秘薬

意外な〇〇とは、この患者さんが便秘の為にのみ始めた物が原因でした。

その、のみ始めた物とはマグネシウムでした。

便秘の時にマグネシウムは効果がある場合がよくあります。

しかし、この患者さんは大腰筋という腰の深い所の筋肉にちからが入らない状態になっていました。

その大腰筋をあるツボを刺激してちからが入るようにしたのですが、のまれているマグネシウムを作用させると、途端に大腰筋にちからが入らなくなってしまいます。

この大腰筋に力が入らないと、腰や足の痛みを起こしやすいです。

これが痛みの原因でした。

腰痛と左お尻から足の痛みを改善する為にしたこと

大腸

便秘の為マグネシウムをのまれていたのを、別の便秘を改善するお茶にしてはどうかとアドバイスしました。

そうすると、大腰筋にちからが入る状態が維持できるようになりました。

そこから先は、骨格や筋肉を調整する事で患者さんの状態は順調に良くなり、痛みがなくなりました。

腰痛やお尻から足の痛みの原因がのんでいた便秘解消のための物だったら、その物をのむのをやめないとなおりませんよね。

フィシオエナジェティックとオステオパシーなら、そんな患者さん本人がとても気付けないような原因を探し出す事が出来ます。

さあ、あなたもつらい腰痛や下肢の痛みを原因を探し出すことから改善してみませんか?

腰痛治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で腰痛治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、腰痛をはじめ、肩こり、むちうち、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092