広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

肩こりと手のこわばりの原因は更年期障害!?

肩こりや朝起きた時の手のこわばりの原因が、更年期障害の事もあるって知ってますか?

朝起きると、手がむくんだような腫れたような感じでこわばり、布団や毛布を動かそうとして握ると、関節が痛い。

でも、しばらくすると手のこわばりがとれPCも問題なく使える、これって何?って思いますよね。

この手のこわばりや肩こりは、更年期障害のアプローチで改善する場合があるんですよ。

肩こりや手のこわばりの原因とは?

手のこわばり

朝起きた時の手のこわばりの原因は一体何なのでしょうか?

考えられることは

  1. むくみ
  2. リウマチ
  3. 更年期障害によるへバーデン結節の初期

などです。

まず、手のこわばりが1か月以上続くようなら、病院でリウマチの検査をしてもらっても良いと思います。

リウマチでなければ、手のむくみか、更年期障害によるへバーデン結節の初期も考えられます。

肩こりや手のこわばりを改善するには?

ポイント

肩こりや手のこわばりが単なるむくみの場合であれば、筋肉や骨格のゆがみやリンパに対する施術で改善が期待できるでしょう。

更年期障害によるへバーデン結節の初期の場合であれば、更年期障害に対するアプローチで改善が期待できますよ。

前回のブログで更年期障害のアプローチをお話ししていますので、良ければ読んでみてください(^-^)

更年期障害だから、手のこわばりや肩こりはしょうがないとあきらめずに治療すると、改善出来る可能性が高いです。

当整骨院ではフィシオエナジェティックやオステオパシーという技術で、症状の原因を探し出してアプローチしていきます。

あきらめずに治療されることをおすすめします(^^♪

肩こり治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で肩こり治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、肩こりをはじめ、腰痛、むちうち、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092