広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

肩こりや自律神経などの更年期障害の症状を改善するには

肩こり自律神経失調症更年期障害の症状なのは前回のブログで説明しましたが、それらの辛い症状改善出来たら嬉しくないですか?

肩こり、腰痛、頭痛は更年期障害の症状です

更年期の症状は人によりさまざまで、軽い人から重症の人まで幅広く、1つの症状で終わる人も居れば、ありとあらゆる症状が出る人も居ます。

肩こりや自律神経系失調症のような更年期障害の症状はなぜ起こる?

更年期障害

更年期障害は年齢的な卵巣機能低下による、女性ホルモンの分泌が減る事がきっかけとなります。

年齢的な事から卵巣機能が低下する事は仕方がないのですが、脳は下垂体という所から卵巣を刺激するホルモンを出して、なんとか女性ホルモンを分泌させようとします。

治療をしなくても数年たつと脳は、卵巣の老化でどうにもならない事を理解し落ち着きを取り戻すのですが、それまでの間、卵巣を刺激するホルモンは自律神経も刺激し、肩こりや自律神経系の症状を引き起こします。

それが、更年期障害です。

ですから、女性ホルモンを増やすようなアプローチではなく、脳下垂体から出される卵巣を刺激するホルモンを抑制するアプローチが重要です。

肩こりや自律神経系失調症のような更年期障害の症状を改善するには?

改善法

脳の松果体という所が分泌するメラトニンというホルモンの分泌が下がっているのを正常にする事が重要です。

メラトニンというホルモンは卵巣を刺激するホルモンを抑制する働きがあります。

ですから、メラトニンをちゃんと分泌させるようなアプローチで更年期障害を軽くすることが出来ます。

メラトニンをちゃんと分泌させるアプローチ

1メラトニンというホルモンの材料が体に充分あるかという、栄養的なアプローチ

2ストレスや慢性炎症などに対するアプローチ

3電磁波やフッ素に対するアプローチ

これらのアプローチは、フィシオエナジェティックやオステオパシーという技術で可能です。
さあ、あなたも辛い肩こりや自律神経などの更年期の症状を原因から改善しませんか?

肩こり治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で肩こり治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、肩こりをはじめ、腰痛、むちうち、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092