広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

肩こり、腰痛、頭痛は更年期障害の症状です

最近、肩こりや腰痛、頭痛に悩まされるようになって、何故だろうと思っておられるなら、その症状更年期障害のひとつですよ。

更年期障害といえば、ホットフラッシュやイライラ・不眠など、自律神経系の症状を想像される方も多いのではないかと思います。

しかし、更年期障害の症状で多いのは肩こり、腰痛、頭痛なんですよ。

更年期障害
出典https://ko-nenkilab.jp/menopause/

今回は、更年期障害についてお話ししますね。

なぜ更年期障害は起きるのか?

更年期障害

更年期を迎えると卵巣機能は低下します為、若い時のようにエストロゲン(女性ホルモン)を分泌出来なくなります。

そのことによってホルモンバランスが保てなくなり肩こり、腰痛、頭痛などの体や自律神経系の症状が起きます。

これらの体の症状と自律神経系の症状が更年期障害の症状なのです。

更年期障害になると、なぜ肩こり、腰痛、頭痛になるのか?

女性ホルモンは、脳からの命令で卵巣から分泌されます。

脳は色々なホルモンの分泌をコントロールするとともに、体温調節や呼吸、消化機能の調節、精神活動など自律神経もコントロールしています。

ところが、卵巣の機能が衰えると、脳がいくら「ホルモンを出しなさい」と命令しても分泌されません。

すると、脳がパニックを起こして通常の何倍もの「ホルモンを出しなさい」という命令を出すために、肩こり、腰痛、頭痛や自律神経系の症状が現れるのです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 85b4f06eed12979b192ed2398909187d.gif
出典https://ko-nenkilab.jp/menopause/

このように更年期障害はホルモンバランスの異常によって引き起こされます。

ですから、ホルモンバランスの異常を整えれば更年期障害による肩こり、腰痛、頭痛や自律神経系の症状を改善出来る可能性が高まるのです。

次回のブログでは、この更年期障害の症状を改善することについてお話しします。

よろしければ、次回も読んでくださいね(^^♪

肩こり治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で肩こり治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、肩こりをはじめ、腰痛、むちうち、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092