広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

むちうちの症状を改善するために必要な事とは!?

むちうちのつらい症状が改善出来たら、毎日の生活が以前のような生活に戻ると思いませんか?

先日、むちうちで首や肩が痛くて酷くなると頭痛までしてくる患者さんが来院されました。

この患者さん、非常につらい症状でお困りだったのですが、ある事をしてから症状が徐々に改善に向かわれ、事故に遭う前の元気を取り戻すことが出来ました。

今回はこのむちうちの症状を改善するためにした、ある事についてお話ししますね。

むちうちの症状が改善しなかった原因とは

原因の図

この患者さんのむちうちの症状が改善しなかったのは、事故の時に起きてしまった神経の誤作動でした。

これだけでは、一体何のことか分からないので詳しく説明しますね。

例えばお好み焼きを食べに行って熱い鉄板などに触れてしまうと、『熱い!』と考える前に手を引っ込めますよね。

これは、脳まで熱いという刺激が行く前に体が反射で手を引っ込めるからです。

事故の場合も、この反射が起こる事があります。

そして、この反射が事故後も長い間残ってしまう事があるのです。

そうすると、手を引っ込めるような筋肉の緊張がオートマチックに起こってしまい、むちうちのつらい症状の原因になるのです。

むちうちの症状を改善に向かわせたある事とは

治ったの図

交通事故の時に起きてしまった反射を取り除くには、ある方法があります。

とても簡単な方法なのですが、フィシオエナジェティックによる検査が必要です。

そして、この反射を取り除かないと実は、色々と施術をほどこしても上手く患者さんの症状が楽にならないことが多いです。

この患者さんは当整骨院でこの反射を取り除き、それからむちうち治療を色々とすることで、つらいむちうちの症状を改善する事が出来て健康な体を取り戻すことが出来ました。

さあ、あなたもこのむちうち治療のキーポイントと言える反射を取り除いて、以前のような健康な体を取り戻しませんか?

むちうち治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で交通事故によるむちうちの治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、むちうちをはじめ、肩こり、腰痛、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092