広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

頭痛薬が効きにくい片頭痛を改善するには?

頭痛薬を飲んでも改善しない頭痛を、改善する方法があるのをご存知ですか?

頭痛になるとロキソニンを飲んで痛みを抑えている人は多いですよね。

でも片頭痛というこめかみがズキズキするタイプの頭痛には、実はロキソニンは効きにくいんですよ。

今回は、ロキソニンを飲んでも改善しにくい片頭痛を改善するには、どうしたら良いかお話ししますね。

何故、ロキソニンを飲んでも片頭痛は改善しにくいのか?

片頭痛はこめかみの中心が脈打つようにズキズキし、血管が膨張することによって起きると言われています。

緊張型頭痛と呼ばれる頭痛もこめかみが痛むことがあるのですが、圧迫感のある重たい頭痛です。

こめかみが痛む頭痛でも片頭痛は、ロキソニンが効きにくいです。

それは、ロキソニンには血管が膨張する事によって起きる頭痛に効く成分が入っていないからなのです。

そのため、こめかみが痛くなる頭痛でもロキソニンを飲んでも改善しないケースがあるのです。

薬剤師さんからの意見:http://www.fizz-di.jp/archives/1016389224.html

ロキソニンが効かない片頭痛を改善するには?

片頭痛を根本的に改善するには、背骨のねじれや頭蓋骨の調整など、体のバランスをトータルで調整してもらう事が効果的です。

頭の血管の内部の圧力が上がってズキズキと脈打つような頭痛がするのですから、圧力を下げるように体全体のバランスをとれば良いのです。

そうすることによって、体全体のバランスがとれるようになってくると、頭痛を抑えるだけでなく、頭痛自体が起こりにくい身体になれるのです。

さあ、あなたも体のトータル的なバランスを取ることから頭痛治療を始めてみませんか?

頭痛治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で頭痛の治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、頭痛をはじめ、腰痛、むちうち、肩こりでお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092