広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

くり返す腰痛を改善するために行うべきこととは?

腰痛持ちの人は多いですが、くりかえし出てくる腰痛を改善出来れば、心配事がひとつ減りますよね。

今回は、なぜ腰痛はくり返してしまうのか?そしてくり返す腰痛をどうすれば改善できるのか?をお話ししますね。

なぜ、腰痛をくり返してしまうのか?

腰痛で痛みを出しているのは、多くの場合が硬くなった筋肉です。

正常な状態では、腰の筋肉はやわらかい状態です。

それが、腰痛持ちさんの腰は痛みがない時でも、筋肉が硬くなってしまっている事がほとんどです。

硬くなってしまった筋肉は血管やリンパ管を圧迫し、血液やリンパの流れを悪くしてしまいます。

そうすると、腰の筋肉に新鮮な酸素や栄養素が行き渡らなくなってしまいますので、筋肉はやわらかくなるどころか、さらに硬くなってしまいます。

そんな時に、ふとした動作で腰に負担がかかると痛みが出てしまうのです。

くり返す腰痛を改善するためには?

痛みがない状態でも筋肉の硬さがのこっていると、また血液やリンパの流れが悪くなり腰の筋肉はさらに硬くなってしまいます。

腰痛をくり返さない為には血液やリンパの循環を良くして筋肉がやわらかい状態を保てるようにする事が大事です。

デスクワークで座りっぱなしだと循環が悪くなるので、30分に1回くらいは体を動かすように意識しましょう。

お風呂にゆっくり入って、体を温めると血液やリンパの循環も良くなりますので、いつもよりゆっくり入浴するようにしましょう。

なかなか自分では改善が難しいと思われたら、筋肉や骨格のプロである整骨院の先生に施術してもらう事もおススメです。

腰痛治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で腰痛治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、腰痛をはじめ、肩こり、むちうち、頭痛でお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092