広電宮島線古江駅から徒歩7分

カイロプラクティック
オステオパシー

広島市西区庚午中4丁目20-19山崎ビル1階

082-274-3092 完全予約制

休診日
日曜・祝日・木曜午前
受付時間
午前 9:15~13:00 / 午後 16:00~20:30
※土曜の午後のみ 14:30~17:00

つらいこめかみの頭痛の原因とは?

こめかみがズキズキと痛む頭痛に悩まされている方も多いと思います。

そんなこめかみが痛むタイプの頭痛の原因を知っていますか?

今回は、こめかみが痛むタイプの頭痛についてお話ししていきます。

こめかみが痛む頭痛の代表格は片頭痛

こめかみが痛む頭痛の代表的なものは片頭痛です。

片頭痛はこめかみの辺りを脈打つようにズキンズキンと痛みが出ます。

これは、頭の血管が拡張して血管の周りの神経を刺激して痛みが出ると言われています。

こめかみが痛む頭痛の原因とは?

頭の血管が拡張して頭痛になるのですから、血管が拡張するような事が頭痛の原因になります。

例えば、

ストレスからの解放

緊張からの解放は、急な血管拡張につながります。

不規則な睡眠

寝不足・寝過ぎ、どちらも悪影響です。

気候の変化

気温・気圧の変化が起こる季節の変わり目などには注意が必要です。

このようなことがこめかみが痛む片頭痛の原因となります。

他には、片頭痛は20代~40代の女性に多くみられ、生理中および生理前後に出てくることが多く、女性ホルモンの変動が影響します。

このこめかみが痛い片頭痛は、首や頭蓋骨の調整で改善するケースが多いです。

当整骨院では、こめかみの頭痛の治療を得意としておりますので、お気軽にご相談下さい。


頭痛治療なら広島市西区庚午中大谷整骨院へ

広島市西区で頭痛の治療に実績のある整骨院をお探しなら、古江駅より徒歩7分の【庚午中大谷整骨院】へお越しください。

庚午中大谷整骨院は、頭痛をはじめ、腰痛、むちうち、肩こりでお困りの多くの患者さんが来院されています。

082-274-3092